プロフィール

中嶋宏美 nakajima hiromi ≪主催≫

自己紹介: 1965年4月12日大阪市生まれ

幼少期よりピアノを習い、大阪芸術大学芸術学部音楽学科

ピアノ専攻卒業

故山田康子・関藤恭子・酒井和子の各氏に師事。

 

大学に入学をした4月に地元でピアノの先生をしていた方から生徒さんを引き継ぎレッスンを開始いたしました。その後34年間ピアノ指導に携わり、

現在4歳児の生徒さんから大人の生徒さんまで楽しくレッスンに来られています。

 

ピアノレッスンは生徒さんのニーズにあわせ、

趣味で音楽を楽しむコース・

ピアノグレード取得コース・

コンクールなどに挑戦をして音楽性を高めていくコース・

音楽高校 音楽大学受験コースなど対応いたします。

 

大阪と東京にてピアノ指導法勉強会を開催し、仲間の先生方とより良いレッスンを目指いし勉強しております。

全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員

ピティナステップアドバイザー

ピティナピアノコンペティション審査員

べーテンピアノコンクール審査員

PEN(Piano Education Network)会員

吉田香織 yasida kaori ≪月曜・水曜・ソルフェージュ≫

近日投稿予定♪

中農実来 nakano miku ≪木曜・金曜自宅教室≫

自己紹介: 大阪音楽大学 短期大学部ピアノコース卒業

3歳よりヤマハ音楽教室にてエレクトーンを始める。

 

小学校入学とともに中嶋ピアノ教室に入会、中嶋先生指導のもと現在に至る。大学在学中はピアノにスト藤井快哉先生に師事。

 

短大の卒業試験でショパンの舟歌を演奏。ショパンのロマンティックで哀愁に満ちた美しい旋律と優しいタッチそして、時々見せる激しい情熱のある者パンの曲がすきです。

 

ピアノを通して「音楽」を楽しんで欲しいです。

そして、演奏から自分自身を表現する楽しさを伝えたいです。

 

miku先生のブログはこちらから

教室ブログです。写真をクリックしてください。

ファーストピアノリサイタル
アンコール曲
チャルダーシュ♪

2013年の発表会を盛り上げてくれた花✩花の二人。感動のルパン3世のテーマです。 

2015年ピティナピアノコンペティション
C級銀賞の生徒の演奏です。